読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

彼はそこで画家や作家たちと知り合いになった

f:id:tomoeeii:20160321173747j:plain

  画家はこのバーで踊っているショコラと呼ばれる黒人の道化師の,生気盗れる素描と,石版画の(ピクトン・バーで.アメリカン・バー,スクリブ通りを制作した.実際,夜の生活でロートレックの気を引かない場面は殆どなかった.だから,ジュフロワが1893年に「フィガロ・イリュストレ」に発表したの歓楽と題した二つの記事の挿画のために,ロートレックが13点の油彩連作を制作したのは,彼にふさわしい仕事だったのである.

 

  ロートレックはロワイヤル通りにあったカフエ・ヴェべールー残念なことに今はもうなくなったか――の常連で,彼はそこで画家や作家たちと知り合いになった.