読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米モンサント、スイスのシンジェンタ買収取り下げ

遺伝子組み換え種子で世界最大手の米モンサントは26日、スイスの農薬・種子大手シンジェンタに提案していた5兆円規模の買収提案を取り下げると発表した。モンサントが提示した条件に対してシンジェンタ側が反対姿勢を崩さず、買収は無理と判断した。農業の先端技術を握る2社の攻防は、業界再編の引き金ともなり得るとして注目を集めていた。