読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その奥の風以へと伺う視線は遮られている

f:id:tomoeeii:20161014113618j:plain

この絵では、一並びの欄干が、小高くされた前景部とその背後の大花壇とを区切っており、その大花壇もさらに規則正しい長方形の小花壇に区分されていて、その中心軸の上には2段の水盤の付いた円形の噴水が据えられている。

 

この大花壇は、画面左側においては、庭園の一層開放的な部分から、列柱と、直線的に長く伸びた両脇に生け垣のある通路によって隔離され、また右側においては、園亭と、木の下道をつくるアーケードがあって、その奥の風以へと伺う視線は遮られている。

英女王のいとこが同性愛をカミングアウト、王族では初

エリザベス英女王のいとこにあたるアイバー・マウントバッテン卿が、英王族としては初めて同性愛であることを明らかにした。前妻との間に3人の子供がいる。

マウントバッテン卿は、メール・オン・サンデー紙に対し、性別で苦しんだ時期があったが、現在は航空機の客室サービスのディレクターを務めるジェームズ・コイルさんというパートナーを得て幸せだと語った。

卿は「妻には結婚前に自分がバイセクシャルであることを伝えており、彼女は理解してくれた。これからも感謝していく」と述べた。

また「自分の性別に苦しんでおり、現在もある程度苦しい。ここまでたどり着くには長い旅路だった」と話した。

既に古代においてアべレスの最も賞賛された作品となった

アモルの矢に射当てられて、突然自分のモデルへの愛に襲われ描画を中断しているアべレスの姿は、肖像画風に捉えられており、ヴィンゲと非常に親しかったこの絵の注文主、商人であり画家でもあったダニエル・ソローの肖像画として解釈されているのである。

 

アべレスはカンパスべを、海の抱から生まれたウエヌス、即ち美しくて抗いがたい、古代の愛と情熱の女神の姿で描いている。後にローマに運ばれたこの絵は、既に古代においてアべレスの最も賞賛された作品となった。

f:id:tomoeeii:20160829175617j:plain

勝利を収め、世紀から世紀へと萎えることなく栄えていくであろう

f:id:tomoeeii:20160813162419j:plain

そうした彼の描写の芸術によって、彼のモデルは、画家と彼の「絵画芸術」の栄誉への熱望を鼓舞するミューズの、描かれたイメージへと転化するであろう。モデルは単に抽象的な属性規定に従うだけでなく、少なくとも画家の内面において、息吹をもつシンボルと化すのである。

 

フイリップス・アンゲル(Ph.Angel)は、「芸術の賛美」(l642年)という小論文において、「我々は芸術を通して、死の運命の暴力から我々を和、返し、すべての事柄の抑圧者である死にもかかわらず、勝利を収め、世紀から世紀へと萎えることなく栄えていくであろう。」

国務省会見中に記者が「ポケモンGO」

 アメリカでは国務省の記者会見中に、「ポケモンGO」をしていたとみられる記者が注意される一幕があった。

 アメリカ国務省・カービー報道官「…大事なことです…。ポケモンで遊んでいました?」

 記者「いや、見ていただけです」

 カービー報道官「これは大事なことなんです」

 カービー報道官は、21日の記者会見中に「ポケモンGO」で遊んでいたとみられる記者をこう注意した。さらに――

 カービー報道官「『イスラム国』打倒のために有志連合と協力します。…捕まえた?」

 記者「いいえ、電波があまり良くなくて」

 カービー報道官「それは残念」

 会見はこの後も続けられた。

f:id:tomoeeii:20160625152425j:plain

ブラックモンはこの肌と同じ時期に,日本に山来する幾何学模様を型押しした数枚の皿を制作している・そのなかには日本の織物見本からそのまま写されたものも見られる.浮彫によって明確になったこの皿の細部は彫り漆器を.wわせる・ハィライトを作る研心された金と数色の艶出し金を用いた仕上げの仕方も.

 

「金地」や「梨子地」と呼ばれる日本の技法に近いものに見える.だが,19世紀にパリで作られた多色金仕上げの映ぎタバコ入れと比べてみるのもおもしろそうである. エナメル絵共で修正がなされているとはいえ,9色のリトグラ7で同じ絵柄が大雑把に転写されている皿では。このことはほとんどわからない.

テオドール・ジェリコー

f:id:tomoeeii:20160520155808j:plain

ルーアンの裕福な中産階級の家に生まれる.1796年までに一家はパリに移り,ジェリコーは寄宿学校に入った.幸せな学生生活を送れなかった彼は,若いころから馬に惹かれ.デッサンを描くのがとてもうまかった.1808年,母が亡くなり年金が人ると学校をやめ、当時馬の絵の画家として人気のあったカルル・ヴェルネのアトリエに人る.

 

ここでの人物は《グランド・オダリスク》のものより小さく,より縦長のカンヴアスの大きさに合わせて画面全体に占める場所が小さ(なっている.宝石,豪華な織物,孔雀の羽の扇,その他の服飾品など,東方風の調度や装飾品は未完のままであるか,省略されている.